_・)Keep Smiling

モソモソと日々の雑感を書き溜めるというか書き殴るというか書き捨てるというか

_・)手首が痛い

ゴールデンウィークですが

相も変わらず嫁さんの実家に軟禁状態で、子守をするでもなく(従姉妹同士で勝手に遊んでる)、手持ち無沙汰状態でスマホゲームとかやっています。

合気道をはじめました

4月から養神館合気道光龍館に入会し、佐倉同好会で毎週土曜日練習しています。中学時代に剣道をやっていたお陰で摺り足だけはそれなりにできるのですが、構えそのものは剣道と合気道では随分と違うので結構とまどっています。

特に養神館合気道では、構えたときの後ろ足(合気道では右も左もそれぞれ前になる構えがある)がほぼ真横を向くという特徴があり、これがなかなか意識しないとできない。また、つま先が真横を向くと腰の向きが後ろ足側に流れがちになるんだけども、そこは腰を”きって”身体が正面に対峙するようにしなければいけない。

この構えが単純なのに結構なれないとキツい・・・。

いろんな関節がヤバい

今は正面打ちを受けたりする関係もあって右手首がかなり居たいんですが、押さえ込まれる時に基本的に関節技を喰らったみたいになるせいか、いろんな関節が普段つかわない方向に曲げられたりして痛んでいます・・・。今は今月21日にある演武大会の演目しかほぼ稽古しない関係で、右腕側ばかり使って受けをしているんですが、今週の稽古で左腕側で受けたら右よりも関節が硬かったらしく肘から肩まで痛くて死にそうでした・・・。

上級者の方にかかると手首などを持たれた瞬間から痛くて動きを封じられます。よくあんなに簡単に人がふっとぶんかいな?とか言ってる人が居ますが、あれは上手く飛ばないとキメられちゃうからいっそのこと飛んでしまって逃げるという防御の意味もあるみたいです。師範は仕手(技をかける方)としてももちろん凄いのですが、受手になったときの体裁きや受け身とかもメチャメチャ綺麗ですんごいです。

まだまだ初めて一ヶ月なので白帯オブ白帯の私ですが、早いところ色つきの帯を貰えるように頑張りたいと思います。右手いてぇ。

広告を非表示にする